« ふんふふ~ん | トップページ | 今日はこんな日! »

2008年11月22日 (土)

いいふーふっ

 今日は『いいふーふっ』! やばい眠気に襲われつつ、なんとか超短いSSを掲載しようとしてみます。もちろんなのフェイだだだだだっ!
 これが出来たらおれ、○十時間振りの睡眠取るんだ!←とても意味不明なものが出来ましたが放置&脱兎!
 パチパチ拍手(o・ω・o)

 
 
『愛してるよ』
 昔彼女に言った言葉。何度も、飽きるくらい伝えた想い。
『わたしもだよ』
 愛しいあの笑顔で返されるその言葉。その裏にある、全ての心を私は知っていた。
 
――女の子同士
 
 そんな言葉に揺れ動く心さえも。
 
 
   - LOVE -
 
 
 あの時の不安は、乗り越えられるものじゃなかった。本当に彼女を手に入れて良いのか、本当に彼女には自分で良いのか……幾度となく逡巡した想い。でも、例え迷おうとも、この想いが変わることはなかった。
 そして今、腕の中にいる二つの温もり。なのはと、私達の娘であるヴィヴィオ。今こうして三人でいられることが、何よりのシアワセ。
 リンディ母さんのくれた『家族』、なのはのくれた『家族』、どちらも大事で大切な人達。
 何よりも、プレシア母さんと、アリシア、アルフにリニス……忘れられない、忘れることなんて出来ない大切な人。
 私は伝えたい、この胸にある暖かい想いをみんなに。
「……愛しています」
 あの時とは違う想いを込めて、全ての人に。言葉の裏にはただ一つの言葉。
 
『私の大切な家族』
 
 そっとこぼれ落ちる涙。でも、それはとても暖かで、心地の良いものだった。目を閉じ、溢れ出す想いに浸っていると頬に感じる愛しい温もり。
「わたしも……愛してるよ」
 目を開ければ、そこには優しく微笑む彼女。その言葉には揺れなんてなく、素直に届けられた彼女の心。
 その想いを胸に私は微笑む。
 
 
「ありがとう……」
 と。
 
 
 
 
 

|

« ふんふふ~ん | トップページ | 今日はこんな日! »

∮親子物語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふんふふ~ん | トップページ | 今日はこんな日! »