« 傍にいなくても想ってる | トップページ | 世界が壊れた日 »

2011年8月15日 (月)

苦しい幸せ

 今日はなんだかイチャラブじゃなくて、ちょっと暗め? な、お話になりました。
 とりあえずSSを書く感覚を取り戻そうと必死なんですけど、必死すぎてなんか書き殴りになってる感が否めない。
 何回読み直しても、なんか「アーーーーッ」てなる。

 

 今日はフェイなの前提の【過ちを犯した夜】です。
 曖昧な関係みたいな状態ですけど。こういう微妙なライン好きです。
 はい、個人的な趣味です。すみません。

 恋は苦しいね、みたいな話。かな?
 ではでは、追記よりご覧ください。
【BGM/ワンステップ・レイヤード】
 パチパチ拍手(o・ω・o)㍍⊃

 

 触れ合う箇所が熱い。触れ合った唇も、抱き締めてる腕も体も。
 それ以上に、胸の内が熱くて堪らない。
 君が息を呑む。その気配を感じていても、私は離れたりしない。
 私の意思で、離れることなんてしない。

 
 
 だから出来ることなら、君の意思で──私から離れていって。
 でないと私は、苦しすぎておかしくなりそうなんだ。

 

 

 
 
 
 
   - 過ちを犯した夜 -

 

 

 
 
 
 
 腕の中に閉じ込めている愛しい君。
 ねぇ、さっきのキスに驚いたかな?
 それともキスじゃなくて……、ただの接触だと思ってる?
 答えが知りたくて、知りたくない。
 こんなにも傍にいるのに、君のことが何も解らないんだ。

 
 
『フェイトちゃん……』
 ……なに? なのは。
『どうしてわたしにキスしたの?』

 
 
 キスしたの。
 その言葉に胸が熱くなる。君と私はキスをしたんだよね?
 自分でしたこととは言え、本当なのか曖昧で不安だった。
 今置かれている状況とは裏腹に、私は嬉しくなった。
 あれはただの接触じゃなくて、確かにキスだった。
 そのことが嬉しいんだ。
 私の一方的な感情での行動。それが認められた気がして。

 
 
 ……ごめんね。

 
 
 抱き締めている腕はそのままで、私は素直に謝罪を告げた。
 けれど、許して欲しいなんて思わない。
 だってそれは、私が私の意志でしたことだから。

 
 
『なんで謝るの?』

 
 
 戸惑うような声色。そっと離される体。
 自然と見つめ合う。言葉は一言もなく。
 再び近付いた距離。

 
 
 今度は君からのキスだった。

 
 
 ……どうして?

 
 
 そう問いかければ、君は照れ笑いを浮かべて。 

 
 
『キスしたくなったから、しちゃった』

 
 
 綺麗に笑うなのはを見て、私の頬を一筋の涙が零れた。
 許されることじゃないって思っていた。
 だって、私となのはは“友達”だから。
 キスをすることは許されない。
 本当の意味で好きになることも、許されないと思ってた。
 解っていたけれど、そのことが辛かった。
 想いを塞き止めることが出来なくてしたキス。
 それを受け止めて、受け入れてもらえるなんて思わなかったんだ。

 
 
『もう、フェイトちゃんってば。泣いてるの?』
 
 優しくそっと頬に触れる手。
 温かくて、柔らかくて、愛しいその感触。
 離さないように、離れないようにその手に手を重ねた。

 

 
 
 
 ねぇ、なのは。私はシグナルを受け取っても良いの?
 今のキスは“友情”のキス?
 聞きたいことはたくさんあるけれど、今は何も言いたくない。
 この瞬間を全て覚えていたいから。壊したくないから。
 離れて欲しいなんて嘘なんだ。
 ずっと私の傍にいて欲しい。
 けれどそんなわがままは言えなくて。

 
 
 でも、少しだけ甘えても良いかな?

 

 
 
 
「キス、して良い?」 
 自分でも驚くくらい甘えた声が出た。恥ずかしくなって思わず俯く。
 すると、頬に触れていたなのはの手が、そっと撫でるように動いた。
 その動きに合わせるように、私の顔が上を向く。
「キスしよ?」
 なのはの一言が聞こえたと思ったら、優しくあごを引かれた。

 

 

 

 
 
 
 
 
 全てを蕩かしてしまうような声と笑顔に魅了され、私は甘い苦しみの中に堕ちていった。
 過ちと言えない過ちを、私は犯してしまったのだ。

 

 

 

 

 
 
 
 
 
          - Fin~

 

 

 

 

 

 

|

« 傍にいなくても想ってる | トップページ | 世界が壊れた日 »

∮なのフェイ短編ss」カテゴリの記事

コメント


凄く久々にコメントさせていただきます
m(_ _)m

まずは、
お帰りなさい
o(≧∀≦)o

それと、短編読みました
( ̄ω ̄)


やっぱり主さんのSS大好きです
(*^ω^*)

次の更新も楽しみにしてますね
o(^-^)o

それでは、
長文失礼しました
m(_ _)m

投稿: 疾風 | 2011年8月20日 (土) 14:01

疾風さーーーーん!!!わぁあああ!!!
ただいまただいまただいま!!

疾風さんからのコメントすっごい嬉しいです!
読んでくれてありがとうございます★
長文大歓迎!!

更新頑張らせていただきますよーーーう!!
本当ありがとうございましたww
すごい元気になりましたww

またお願いします!><

投稿: 稀凛が返信 | 2011年8月22日 (月) 04:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 傍にいなくても想ってる | トップページ | 世界が壊れた日 »